Facebook

マツダファン・エンデュランスレース(以下マツ耐)第6戦 中国ラウンドは、8位完走☆スタートドライバーは3期生の藤井順子が担当し、第2ドライバーの團雅子、最終ドライバーの4期生 前原由紀江も順調に周回を重ねましたが、通信トラブルにより一時クラス2位まで順位を上げるも、8位完走となりました。

マツダファン・エンデュランスレース(以下マツ耐)第6戦 中国ラウンドは、8位完走☆スタートドライバーは3期生の藤井順子が担当し、第2ドライバーの團雅子、最終ドライバーの4期生 前原由紀江も順調に周回を重ねましたが、通信トラブルにより一時クラス2位まで順位を上げるも、8位完走となりました。ロードスターの燃費走りは奥が深く、ドライバーもチームも非常に勉強になるレースウィークでした。今年度のロードスター・パーティレース及びマツ耐は、全行程を終了しました。
1年間応援いただいたファンのみなさま、ありがとうございました!